造形機はガルバノスキャナーで変わる

DWSシリーズ「DW028J」 「DW029J」 「DW029X」 「DW030J」 は、
高性能ガルバノスキャナー装備。造形の進化を体感できます。

3Dプリンター ガルバノシステム
サイトの第一印象を決定付けるといってもいいのが『サイトのデザイン』です。どんなに素晴らしい内容が書かれているサイトでも、サイト自体のデザインが良くなければ魅力も半減してしまうことでしょう。DW028とDW029は、高性能ガルバノスキャナーを搭載。
ガルバノスキャナーで造形を行っていくため、ハイクオリティー・ハイスピードで造形を可能にしました。ガルバノスキャナーを搭載した機種は、いままで数千万円の機種が相場でしたが、580万円でガルバノスキャナーを搭載しました。ハイスピードガルバノスキャナーを搭載で、1回の造形で細めの指輪を65本行った場合も、5時間~6時間程度で造形が出来ます。
スキャンラボのガルバノ

ガルバノスキャナーが可能にする、造形表面のクオリティーと精度。

造形のクオリティーガルバノタイプを採用することにより、造形面のクオリティーを上げることはもちろん、モデルや樹脂によって造形設定を変える事が出来ます。変更可能な設定は、造形スピード・スライスピッチ設定・Z軸設定・XY軸ハッチング設定・アウトライン設定など、他にも色々な設定が出来ます。設定を変えることにより、吊り上げ造形方式でまれに起きる造形途中での落下、造形不良等も設定数値を変えることにより未然に防ぐ事が出来ます。光造形は、樹脂が命と言っても過言ではありません。吊り上げ式ガルバノタイプは、樹脂に合わせた設定をすれば、数多くの樹脂を使用することが出来ます。これは造形機をフル活用する上でとても重要な事につながります。 実例)東京で納入したユーザー様は、独自の設定をして、クオリティーはそのままで造形時間を通常の半分の時間に短縮して行っています。

レーザー 3Dプリンター

DIGITALWAXシリーズは、独自開発[NewBluEdge-Laser] を搭載。ハイクオリティーな造形と忠実に再現する精度を可能にしました。レーザーランプもダイオード方式を使用している為、10000時間以上交換することなく使用できます。指輪1個を造形した場合、150円程度のコストで造形が可能、コストパフォーマンスに優れた機種です。※指輪一個造形した費用には、樹脂・ランプ・トレイ・電気代が含まれます。造形用樹脂も、豊富な種類を用意してあります。直接鋳造が出来るジュエリー用樹脂を新開発。全モデルメンテナンスフリーを目標に作られている為、造形をする際も、ボタン一つで造形を可能にしています。交換部品が少なく壊れずらい設計です。

ガルバノスキャナーとBluEdgeが可能にするハイスピード&造形クオリティー

DWSシリーズ「DW028J」 「DW029J」 「DW029X」 「DW030J」 は、高性能ガルバノスキャナー装備。造形の進化を体感できます。

[ガルバノスキャナー]と [NewBluEdge-Laser] を使用して造形している映像をご覧頂けます。

高速造形が可能スキャンラボ社製ガルバノスキャナーを使用

高品質スキャナー搭載
世界トップメーカーのSCANLAB社製のガルバノスキャナーを搭載。ハイパフォーマンスで、世界トップの耐久性を実現しています。
右写真の造形物は、指輪44本で造形時間 4時間30分を実現しています。